This website is using cookies
We use cookies to ensure that we give you the best experience on our website. If you continue using the site, we'll assume that you are happy to receive all cookies on this website.
x











エネルギーグローブ賞

毎年、178ヶ国以上の国々から、2000件を超えるプロジェクトが応募されているEnergy Globe Awardは今日、世界的に最も権威のある環境賞の一つです。 エネルギーなどの資源節約や、再生可能や排出物を出さない資源を活用するプロジェクトが地域、国、グローバルに区分されています。エネルギーグローブ賞の表彰式は全世界で開催されています。世界90ヶ国で活動する著名人 やエネルギーグローブ大使たちがエネルギーグローブのミッションを支えています。エネルギーグローブの活動は世界中のメディアから注目を受けており、国際的な TV局において毎年約1,000時間の放送が行われています。エネルギーグローブは、持続可能で、どこでも適用が可能な環境ソリューションや、環境分野に 対する活発なモチベーションの啓発に世界中の関心を高めることを目標としています。

National ENERGY GLOBE Award Japan 2017

Submitted by: AMAM
Agar plasticity

Agar plasticityは海藻から抽出される寒天(アガー)の持つ合成プラスチックの代用品としての潜在的な有用性を探る現在進行中のマテリアル研究プロジェクトです。

Initial situation
製品は通常、プラスチック材で包装され出荷されています。包装が解かれると、梱包材は直ぐに廃棄されるか、回収されてリサイクルされます。加工のための原材料やエネルギーを考慮すると、このような状況は好ましくありません。2012年には全世界で2億8,800万トンのプラスチックが生産されていますが、36%以上の梱包材がプラスチックとなっています…

Solution
Agar plasticityは寒天(アガー)の持つ合成プラスチックの代用品としての潜在的な有用性を探る現在進行中のマテリアル研究プロジェクトです。日本において、寒天は伝統的に食品として消費されています。また、世界においても科学や医療の目的にも使用されています。寒天はブロック、フレーク、粉末といった形の乾燥された状態で販売されています。ブロック状の寒天は多孔質で羽毛構造のため、体積に対して極めて軽く出来ています。 このような特徴から梱包材料としての可能性の調査が始まりました。原材料となる海藻ですが、世界には2種類の紅藻が生息しています。紅藻を煮ることにより寒天を抽出することができます。冷やすとゼリーのように固まりますので、その後、凍結、乾燥させます。このような加工を経て、水分が抜けて構造化された寒天が残ります。

Innovation
Amamはこれまで薄い透明フィルム、ルースフィルクッション、クッションと一体化したパッケージを粉末寒天のみを使用して製造してきました。更に、2つの異なる素材を使った実験に取り組んでいます。1つは粉末寒天と寒天の副産物である紅藻繊維の混合です。花のラッピングシート、植物ポットやワインボトル用のクッションシート、箱の製作に利用が可能です。もう1つは、粉末寒天と粉末貝灰の混合物です。毎日、食品産業によって産出される貝殻は廃棄物として処分されており、結果として生産者は大きな処理費用を負担しています。

世界のあらゆる場所からの環境維持分野に対する卓越した実践的なプロジェクトを尊重し、環境変化の必要性に対し社会の認識を向かわせるというエネルギーグローブ賞の趣旨に賛同し、大きな支援を行っています。ADVANTAGE AUSTRIAはオーストリア共和国の公式Trade Promotion Organisation(TPO)であり、オーストリアは環境技術の先進国です。この伝統を受け継ぎエネルギーグローブ賞に対する支援を行っています。




Capital: Tokyo
Official language: Japanese
Total area: 377.944 km²
Population: 127.960.000
GDP/Capita/Year: $45.774
Source: Wikipedia 2012